和尚さんと小僧
目次
和尚さんと小僧(楠山正雄の作品)を今すぐ読もう!あらすじ、感想、解説もご紹介。書き出しから読める無料小説投稿サイトBookChat

和尚さんと小僧

青空文庫作品

楠山正雄の短編小説。

【書き出し】
大《たい》そうけちんぼな和尚《おしょう》さんがありました。何《なに》かよそからもらっても、いつでも自分《じぶん》一人《ひとり》でばかり食《た》べて、小僧《こぞう》には一つもくれませんでした。小僧《こぞう》はそれをくやしがって、いつかすきを見《み》つけて、和尚《おしょう》さんから、おいしいものを召《め》し上《あ》げてやろうと考《かんが》えていました。

主な登場人物

和尚
・ ・ ・ ・ ・
和尚さん
小僧
・ ・ ・ ・ ・
小僧
おばあさん
・ ・ ・ ・ ・
お隣のおばあさん
金仏
・ ・ ・ ・ ・
御本尊の金仏さま

レビュー0件

0件

(良い)

0件

(普通)

0件

(悪い)