空気男
目次
空気男(海野十三の作品)を今すぐ読もう!あらすじ、感想、解説もご紹介。書き出しから読める無料小説投稿サイトBookChat

空気男

青空文庫作品

海野十三の短編小説。

【書き出し】
「これでいい。もう今日から、わが家の門を堂々とくぐれるんだ」
 清家《せいけ》博士は、大きな鞄を重そうにさげ、いつもとは違い意気揚々と玄関へ入ってきた。
「誰? 御用聞きなら裏口へお廻り」
 と、奥から例によって家附娘《いえつきむすめ》のマス子夫人のヒステリックな罵声《ののしりごえ》が聞えた。

主な登場人物

清家博士
・ ・ ・ ・ ・
主人公
マス子夫人
・ ・ ・ ・ ・
家附娘のマス子夫人
謎の声
・ ・ ・ ・ ・
謎の声

レビュー0件

0件

(良い)

0件

(普通)

0件

(悪い)