Kの昇天
目次
Kの昇天(梶井基次郎の作品)を今すぐ読もう!あらすじ、感想、解説もご紹介。書き出しから読める無料小説投稿サイトBookChat

Kの昇天

青空文庫作品

夜の海岸で満月の光に象られた自分の影から出現するドッペルゲンガーに導かれて昇天してゆく青年Kについて物語る書簡体形式の作品。自我の分裂と魂の昇天という神秘的な主題の中に、病死の運命を薄々感じ取っていた基次郎の切ない思いが籠っているファンタジックでミステリー風な短編である。月を題材にした詩的作品・幻想文学としても人気が高く、アンソロジー集で取り上げられる名作でもある。(引用:Wikipedia)

主な登場人物

・ ・ ・ ・ ・
主人公
K君
・ ・ ・ ・ ・
満月の夜に私と出会う

レビュー0件

0件

(良い)

0件

(普通)

0件

(悪い)