殺人リレー
目次
殺人リレー(夢野久作の作品)を今すぐ読もう!あらすじ、感想、解説もご紹介。書き出しから読める無料小説投稿サイトBookChat

殺人リレー

青空文庫作品

探偵小説作家夢野久作の短編小説集『少女地獄』に掲載されている。

田舎から上京してバスガイドになったトミ子のもとに、小学校の同級生でバスガイドのツヤ子からバスの運転士・新高は結婚詐欺師で殺人者だから、もし配属されてきたら気をつけろという手紙を受け取る。その1週間後、ツヤ子は不審な事故死を遂げる。その後、トミ子のもとに新高が配属され、トミ子はツヤ子の仇を討とうとするが、新高に魅せられ……。(引用:Wikipedia)

主な登場人物

トミ子
・ ・ ・ ・ ・
友成トミ子
ツヤ子
・ ・ ・ ・ ・
月川ツヤ子。トミ子の小学校の同級生
ミネ子
・ ・ ・ ・ ・
松浦ミネ子。ツヤ子の親友
新高
・ ・ ・ ・ ・
新高竜夫。運転手
ツヤ子の父
・ ・ ・ ・ ・
ツヤ子の父
刑事
・ ・ ・ ・ ・
刑事巡査らしい男

レビュー0件

0件

(良い)

0件

(普通)

0件

(悪い)