宮沢賢治
紹介ページ
宮沢賢治の代表作品や生涯をご紹介|無料小説投稿サイトBookChat

宮沢賢治

岩手県花巻に生まれる。盛岡高等農林農学科に在学中に日蓮宗を信仰するようになる。稗貫農学校の教諭をしながら、詩や童話を書いた。「春と修羅」は生前刊行された唯一の詩集。農民の暮らしを知るようになって、農学校を退職し、自らも開墾生活をしつつ羅須地人協会を設立し、稲作指導をしたり、農民芸術の必要を説いた。(引用:青空文庫)

宮沢賢治の作品一覧

銀河鉄道の夜

宮沢賢治の作品

銀河鉄道の夜

宮沢賢治の作品

青空文庫

未定稿のまま死後発見された童話。昭和2年ごろの作と推定されている。初出『宮沢賢治全集』第三巻(文圃堂、昭...

雨ニモマケズ

宮沢賢治の作品

雨ニモマケズ

宮沢賢治の作品

青空文庫

『雨ニモマケズ』(あめニモマケズ)は、宮沢賢治の没後に発見された遺作のメモである。一般には詩として受容さ...

注文の多い料理店

宮沢賢治の作品

注文の多い料理店

宮沢賢治の作品

青空文庫

宮沢賢治の児童文学の短編集であり、またその中に収録された表題作である。短編集としては賢治の生前に出版され...

よだかの星

宮沢賢治の作品

よだかの星

宮沢賢治の作品

青空文庫

かつて国語の教科書にも採用された、有名な作品である。小学生向けには、弱い者いじめや外見の美醜による差別の...

オツベルと象

宮沢賢治の作品

オツベルと象

宮沢賢治の作品

青空文庫

ある日、地主のオツベルのところに大きな白い象がやってくる。オツベルは象をうまく騙して自分の所有物にし、過...

★★★★★
1件のレビュー

セロ弾きのゴーシュ

宮沢賢治の作品

セロ弾きのゴーシュ

宮沢賢治の作品

青空文庫

ゴーシュは町の活動写真館の楽団「金星音楽団」でセロ(チェロ)を弾く係。楽団では近く町の音楽会で演奏予定の...

グスコーブドリの伝記

宮沢賢治の作品

グスコーブドリの伝記

宮沢賢治の作品

青空文庫

グスコーブドリ(ブドリ)はイーハトーブの森に暮らす樵(きこり)の息子として生まれた。冷害による飢饉で両親...