二銭銅貨
目次
二銭銅貨(江戸川乱歩の作品)を今すぐ読もう!あらすじ、感想、解説もご紹介。書き出しから読める無料小説投稿サイトBookChat

二銭銅貨

青空文庫作品

『二銭銅貨』(にせんどうか)は1923年(大正12年)に江戸川乱歩が発表した短編推理小説であり、探偵小説家江戸川乱歩の処女作である。(引用:Wikipedia)

主な登場人物

・ ・ ・ ・ ・
主人公
泥棒
・ ・ ・ ・ ・
新聞記者に化け、まんまと工場の給料を盗み出す。
会計主任の男
・ ・ ・ ・ ・
会計主任の男
松村武
・ ・ ・ ・ ・
「私」の友人

レビュー0件

0件

(良い)

0件

(普通)

0件

(悪い)