新美南吉
紹介ページ
新美南吉の代表作品や生涯をご紹介|無料小説投稿サイトBookChat

新美南吉

愛知県出身。18歳で上京し、北原白秋の門下で童謡誌『チチノキ』の同人に。ついで、鈴木三重吉主宰の『赤い鳥』に童話作品を次々に発表。しかし、在京中に病に倒れ、帰郷後、わずか29歳で没した。(引用:青空文庫)