エドガー・アラン・ポー
紹介ページ
エドガー・アラン・ポーの代表作品や生涯をご紹介|無料小説投稿サイトBookChat

エドガー・アラン・ポー

アメリカ、ボストンに生まれる。いくつかの雑誌の編集に携わりながら、『アッシャー家の崩壊』『モルグ街の殺人事件』などの作品を発表して行く。しかし貧窮の中、次第に酒に溺れるようになり、1849年、酒場で意識不明のところを発見される。病院に担ぎ込まれるが意識は回復せず、10月7日死去。(引用:青空文庫)